FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腱鞘炎発生から、休息、回復までの流れ

以前お伝えした、
右手小指の腱鞘炎発生後の回復状況です。

前回記載したときは、


・痛みを感じてから3日目から
・5日間、右手小指を完全休養
・すると痛みはなくなった


という状況でした。




それから、
少しずつ小指での打鍵を復活させました。


良くも悪くも、
薬指で打鍵する癖がつき始めていたので、

最初の1、2日は、
薬指での打鍵のほうが7、8割を占めていて、

1週間くらいかけて、
小指打鍵がほぼ100パーセントに戻ってきたという感じです。



今のところは痛みもないですし、
痛みが再発するのでは?
という不安もない状況です。



前回までの分と合わせると、
発症から、休息、回復は
以下のような流れでした。

おなじような痛みを抱えている方の
参考になればと思います。


・痛みを感じてから3日目から
・5日間、右手小指を完全休養
・すると痛みはなくなった
・さらに5日間、右手小指を徐々に使いはじめ
・復活した

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なっと

Author:なっと
仕事や家庭でPCを使うときの時短ワザを、あれこれ考えています。
キーボード活用・かな入力・単語登録・マクロが大好きです。
試行錯誤の過程・結果をご紹介します。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。