FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいならべ、カタナ式、かわせみ配列の比較

行段系配列はいずれ試してみたいので、
かわせみ配列が公開されたのを機に、
私の独断で比較をしてみます。



比較するのは、

私が自作配列そのものを初めて知った
新下駄配列の作者、Kouyさんのけいならべ

私が行段系配列を初めて知った
よだか配列の作者、semialtさんのかわせみ配列

いつも興味深く拝見している薙刀式等の作者、
大岡さんの「カタナ式」(v8-v0)

です。




前提として、
・私の独断かつ
・実際に打鍵していない状態での机上の比較


です。



私の独断比較
けいならべカタナ式 かわせみ 
配列の並びの規則性★★★★★★★★★
拗音拡張ありありあり
撥音拡張なしなしあり
促音拡張「っ」キーあり「っ」キー
単打なしなしあり
瞬間速度★★★★★★★★★★★★
持久力★★★★★★★★★★

順に記載します。



【配列の並びの規則性】
かわせみの規則性が頭一つ抜けています。
けいならべは、高速打鍵のしやすさを優先している(はず)。
カタナ式は、キー数の少なさを優先している(はず)。


【拗音拡張】
どれにも実装されています。
かわせみは、まだ追加公開される部分があるようなので、
詳細の比較はいったん省略。


【撥音拡張】
かわせみにのみ定義されている。

漢字を打つときは特に、
撥音は良く登場するので、
個人的にはかわせみがうれしい。


【促音拡張】
けいならべとかわせみには、
単打の「っ」キーが定義されている。

カタナ式は、
「K」の後に子音が来ると促音拡張。


【単打】
かわせみには、
各行指定キーを同時押しではなく単打で打つと、
その行の中で使用頻度が一番高いかなが入力
されるという特徴が。

この特徴も配列の規則性にふくめると、
かわせみの規則性は下がるのだが、
あくまで拡張機能ととらえると、
個人的にはうれしい。

そもそも旧JISかな入力を拡張した
自作配列を使っている私にとっては、
単打で打てることは非常にラク。


【瞬間速度】
完全に推測ですが、
けいならべは運指のしやすさを重視しているようなので、
瞬間速度高いでしょう。


【持久力】
これも完全に推測ですが、
カタナ式は基本的に
薬指、小指を使わないようなので、
持久力はあるでしょう。



こうして比較してみるのもなかなか楽しい。
どれも作者のこだわりが感じられて、
味わい深いなあ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なっと

Author:なっと
仕事や家庭でPCを使うときの時短ワザを、あれこれ考えています。
キーボード活用・かな入力・単語登録・マクロが大好きです。
試行錯誤の過程・結果をご紹介します。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。