FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧JISかな入力の改造 39章.やりにくいアルペジオ打鍵を廃止

以前も書いたことがありますが、
私が感じるアルペジオ打鍵のやりやすさ順は
以下の通りです。
(下に行くほど打ちにくい)


1. 中指→人指、中指→薬指
2. 薬指→小指
3. 人指→中指、薬指→中指
4. 小指→薬指


指の長さがポイントで、
1や2は、長い指→短い指
3や4は、その逆で 短い指→長い指

です。



なので、
3と4を廃止することにしました。



ということで、
「S」→「D」に割り当てていた「し」
「L」→「K」に割り当てていた「の」
を同時押しに変更してみます



この同時押しも、
MS-IMEでのみ実装するという
ポリシーの配列のため、

シフトキー同士にしか適用できない
同時押し
ではありますが...



【変更前】
「し」:「S」→「D」のアルペジオ打鍵
「の」:「L」→「K」のアルペジオ打鍵

【変更後】
「し」:「D」と「K」の同時押し
「の」:「I」と「L」の同時押し

「I」を濁音シフト化した効果がでました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なっと

Author:なっと
仕事や家庭でPCを使うときの時短ワザを、あれこれ考えています。
キーボード活用・かな入力・単語登録・マクロが大好きです。
試行錯誤の過程・結果をご紹介します。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。